マッチングアプリPairs(ペアーズ)で婚活して結婚できたアラサーOLのブログ

東京で働くバリキャリOLがマッチングアプリで結婚した話

交際1年で結婚(入籍)するには

篠田麻里子さんの交際0日婚が一時期話題になりましたね。いやいや、さすがに0日はちょっと...と思うから話題になるんですよね。本当にお互いのことよく理解できてるのかな?すぐ別れるんじゃ...なんて思っちゃいますよね。では、どのくらいお付き合いすればある程度お互いを知れて、かつ、結婚準備も進められるのでしょうか...?

まわりの声を聞いていると、丸一年は付き合いたいという話を聞きます。
私が交際ジャスト1年(366日目)で結婚したので、1年で結婚するスケジュールをご紹介します!

▼交際当時のステータス

[私]


・25歳 社会人4年目
・23区で一人暮らし
・職場は23区


 [彼氏]


・25歳 社会人4年目
・千葉県の寮で一人暮らし
・職場はオフィスが千葉県。年の1/3程度は出張先で過ごす。

-1か月目


Pairsで彼を発見し、私からいいねする。
メッセージをやり取りして2週間後にはじめて会う。
私が一目惚れし、次のデートに誘うが、彼が3週間静岡に出張に行ってしまうためかなり先に...。

0か月目


出張から帰ってきた彼と2回目のデート。本名と職場を教えてもらう。
仕事帰りに3回目のデートをして告白される。

1か月目


付き合いはじめる。仕事上がりや休日にデートを重ねる。
はじめての旅行で箱根に行く。

 2か月目


出張先が私の家の近くだったので、通勤を楽にしようと私の家に住みはじめる。
同棲しようかという話をする。

3カ月目


私の母に紹介し、同棲の許可をもらう。
彼の寮からも職場が40分くらいだったので、千葉で物件探しをする。

4カ月目


ちょうど出張が終わったので、一旦彼は2週間ほど寮に戻る。
引っ越しをし、二人で住み始める。
同棲を始める時の約束として半年同棲したら結婚するか分かれるか考えるという約束をする。
お互い一人暮らしで冷蔵庫などが重複していたから、引っ越す時に処分したりしていて、後戻りできない感はあってたぶん結婚するだろうと思った。

5カ月目

 
予定が合わず、ご挨拶できていなかった彼のご両親にご挨拶をする。
(それまでも野菜をもらったお礼など手紙を書いたりしてた)

6カ月目


交際半年、しかもクリスマス!これは…!!
と思うも、普通にクリスマスを過ごし終わる。
でも、朝目覚めたら右手の薬指に指輪がついててすごく愛情を感じたクリスマスだった♪

(中略)

9カ月目


お互い誕生日が3月の上旬で4日違いなので、お祝いに京都旅行に。
旅先、しかも誕生日!これは…!!
と思うも普通に旅行を楽しみ終わる。

10カ月目


急に休みが取れたからとなんでもない日に横浜旅行に行く。
そこで止まったホテルのテラスでプロポーズ❤
観覧車が見えるとっても綺麗な場所で、お手紙でプロポーズしてもらいました。
電車で1時間で着く場所に旅行?しかも勝手にホテル取ってる(いつも私任せ)という違和感はあったものの、不意打ちでびっくり…!!!

11カ月目


GW中にお互いの親への挨拶をして結婚の許可をもらう。
あまり間をあけずに両家顔合わせをして、婚姻届けに証人のサインをもらう。

12カ月目


付き合った記念日の次の日が大安だったので、その日に入籍


いかがでしょうか?一緒に住み始めてからはあまりイベントの無い期間もありましたが、ひと月ごとにどんどん進展しているのがわかりますでしょうか。交際2カ月で同棲はありえないくらい早かったな…と後から振り返ると思いますが、交際1年で結婚しようと思うとものすごいスピードでコトを進めてゆく必要があります。でも、お互いが結婚に前向きだったり実家が近いなどの条件が揃えば交際1年でもしっかりとお互いを知って結婚することができます。

実際に、付き合い始めて半年くらい経ったころ、「なんかもう3年くらい一緒にいる気かするー」という会話をしていました。普通のカップルが1週間に1回しか会えないと仮定すると、4カ月一緒に住んでいると一緒に暮らしている日数だけでも普通のカップルの2年分くらい会っている計算になります。交際1年だと、まわりからはスピード婚と言われることもあるのですが、同棲していた当人からすると十分恋人期間を過ごせたという感覚になります。むしろ、これ以上引っ張るならこの人は結婚する気がないな。とさえ思っていました。

とうわけで、交際1年でも条件が揃えば十分にお互いを知って結婚に踏み切ることができます。個人的には、25歳での結婚が目標だったのに対して26歳と3カ月と概ね目標通りに結婚できたことに満足しています。そして、今までの彼氏が全然誠意を見せてくれていなかったんだなぁ、旦那さんはすごく決断力と行動力があって尊敬できるなぁとますます旦那さんが好きになれました。ある意味結婚は勢いで決めてしまったほうがよいかも…?

プロポーズ後のTODOを省略して書いてしまったのですが、詳しい手順や手続きを知りたい方はこちらの記事も合わせて読むと、より理解が深まります!
www.mimisora.tokyo

pairs3