マッチングアプリPairs(ペアーズ)で婚活して結婚できたアラサーOLのブログ

東京で働くバリキャリOLがマッチングアプリで結婚した話

レーザー全身脱毛3回目に行ってきました

f:id:mimisora0307:20200215184635j:plain

2019年の8月からはじめたアリシアクリニックでの全身脱毛ですが、挙式まで2か月、前撮りまで1か月を切ったので3回目に行って参りました!

 

脱毛前の状態(2回目の脱毛の効果)

2回目の脱毛から2か月ちょっとのタイミングで3回目の照射を迎えました。毛の成長サイクルが少し遅めなのか、脱毛の効果が絶大なのか、ムダ毛を気にせずに生活できていました。

 

ワキ

一番ムダ毛が目立つワキに関しては、ほぼツルツルで一部細い毛が伸びてきている状態だったので数日に1度剃るレベルでした。冬なので、最悪そのまま伸ばしていてもそれほどおかしくはない状態でした。

 

産毛

背中や腕の産毛ですが、減った実感はあるものの、毛が太いところほどは効果を感じられていないのが正直なところでした。普段は気になりませんが、私の目的はウエディングドレスを着ることなのでツルツルになってくれないと困るのです。

 

VIO

こちらは、ワキ同様毛が太くてしっかりしているので、かなり効果を実感。Vラインに関しては数本生えてくる程度に。一方でIラインの一部の毛がまとまって残っている部分があり…最初は照射弱めと聞いていたので、一部は十分照射できていなかったのかもしれません。

 

いざ、3回目の脱毛に…!

今回は、時間がなく昼休みに行きたかったので、職場からも近く予約が取りやすいとされる銀座6丁目院にお世話になりました。お姉さんの紹介通り、処置室がたくさんあり、余裕もありそうだったので本当に予約が取りやすそうでした。

 

いつも通り、受付で診察券を出し、禁止事項の確認。そして処置室に通されて紙パンツ1枚でうつぶせに…。

 

照射を強くできる!

これまでの2回とは違い、照射を強くするか聞かれました。早く効果を出したいですし、ちょっと気になっている産毛や残ってしまった謎のIラインの毛を消滅させたいので、迷わず強めをお願いしました。

 

しかし、いざ強めで照射となるとドキドキ…。全身脱毛は体の後ろ半分の足首からスタート。試し打ちは全然痛くありませんでした。…が、ふくらはぎあたりから「おや、産毛なのに痛いぞ…」とちょっと焦りが。いつもは痛くない場所で痛かったので、さらに緊張。でも、途中で出力を変えられないので我慢 笑

 

人間不思議なもので、慣れるのかそのあとは意外と耐えられ、一番毛の濃いワキもクリア。ワキに関しては、もう毛が薄くなってきていたのかいつもと同じくらいの痛みでした。…が、予想していなかったことが。

 

なんと、胸毛がめちゃくちゃ痛かったのです。そんなに毛は生えていない部分かと思うのですが、皮膚が薄いせいでしょうか…バリバリバリバリバリと結構な痛み。そして毛の焦げるにおい。親知らずを抜歯しても痛みを感じない私が痛いと感じたので、結構強めだったのではないかと思いました。でも、一瞬でしたので、ムダ毛がなくなると思えば耐えられました。やはり、2回目までは照射が弱めで産毛のように細い毛にはイマイチ効いていなかったのかもしれません。3回目で出力を上げて正解だったと思います。

 

VIOの照射も強くできる

ちなみに、全身とVIOは1回に照射する面積が違い、全身は広い面積で肌の上を滑らせて、連続して照射するのに対して、VIOは狭い面積で「ピッ、ピッ」と細かく照射していきます。そのため、機械なのか照射するライトの部分なのかが別になっているようです。

 

全身を脱毛した後にVIOに移る際にVIOの方も出力を上げるか看護師さんが聞いてくれます。私はVIOの方も出力を高くしてもらうようにお願いしましたが、全身の照射で出力を強くすると痛くて耐えられないと思った方はここで申し出ましょう。

 

出力を強くすると効果が高くなる半面、やけどのリスクも高まってきます。もちろん、看護師さんが配慮して照射してくれますが、色素沈着があったり、人間なので多少のほくろがあったりしますのでそのあたりもしっかり考えて選択しましょう。

 

3回目の照射の効果は4回目のレビューの時にご紹介します。

 

アリシアクリニック